For Myste Noche

よく見ると若干ムリはありますが(^^; アルディラ冒頭部のスポット(月光)を浴びた娘と影の両立。

これ、1枚の画像ではどうしてもダイナミックレンジが足りないので、露出を変えて2枚高速連写し、
あとでそれらを合成しています。この場合、露出は±0段とマイナス3段です。

「露出ブラケット機能」 が3枚固定のカメラでは、±0、-1.3、-2.6の3枚で連写すればOKかな?
止まってるシーンを狙って、シャッター押しっぱなしで3枚連写です。当然RAW撮りでね(笑)
それをレタッチソフト(HDR作成ソフトがあればベスト)で合成して作ります。

なぜ、今頃こんな記事を書くのか。それは全て 夏の花火ショー・ミスティノーチェ のため (^^)
今年は、ミスティノーチェでもこの 「露出ブレンド手法」 を試してやろうと考えてます。

ミスティノーチェをご存じない方は こちらの紹介ビデオ の、36~38秒の映像をご覧ください。
  (出来れば最初から見てね(^^;)

正直、こんなんどうやって撮れ(電飾と顔の露出を両立する)っちゅ~んじゃい! っつ~環境でしょ?
でも僕たちには撮らないといけない使命がある(笑) みんな頑張ろうね (^▽^)

ただ今年のミスティノーチェ、暗いシーンでキャストさんが止まってくれる場面はあるのか?そこが不明(汗)
アルディラほどでなくても、ほんの少し止まってくれたらその瞬間を狙えるのですが・・・

あと言うときます。最後のライトアップシーンではデジタルパフが大活躍するので、
2週間後のために、しっかり練習しておいてくださいね~ (^^)/

<画像をクリックして拡大し、ご覧ください>
a0098145_153734.jpg

a0098145_153211.jpg

[PR]
by judd1229 | 2011-07-04 01:00
<< 黄羊でも・・・ 色の迷路から出られない >>