<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

大容量コンパクトフラッシュ

大容量つっても、数年後には小容量に成り下がってしまうでしょうが (^^;
いま現在、容量の大きいコンパクトフラッシュを安さにつられて買っちゃいました。

400倍速の32GBです。まぁ400倍速なんて、メーカーの言い値でアテにはなりませんし
そもそも僕の1Ds2は古くて、UDMA(転送が速くなる規格)に対応していないのですが
それでもサンディスクのエクストリーム3程度の速さは出るんじゃないかと期待して購入。
三星カメラというトコロで11,000円。

 * 各メーカーで、『○○○倍速』とか『○○MB/s』とか表記が違いますが
    100倍速=15MB/sと覚えておくと便利です。
    
    つまり新しく買ったトランセンドの400倍速は60MB/sとなり、
    持ってるエキストリーム3は30MB/sだから200倍速相当です。

    ただ、あくまでこれはメーカーの理論値で、同じ速度表記のCFでも
    メーカーや製品によって実測値はかなり変わってきます。

1Ds2でも無事に32GBを認識・フォーマット出来ました。
当たり前ですが、4GBメディアの8倍の枚数が記録可能です。

1Ds2では、RAW+S-Jpegの同時記録だと、4GBで約200枚。
これが32GBだと1600枚記録可能ですから、泊まりがけの撮影行でもコレ1枚でOK。

一昔前は、大容量のCFは壊れた時に被害が大きいという考え方が主流で、
僕もこまめに入れ替えてましたが、最近は考え方が変わってきています。
それはまた次回(^^;
a0098145_23145732.jpg

さっそく気になる速度比較を・・・新しい32GBでも、持ってる4GBでも
1Ds2での記録速度はほとんど変わりませんでした。

こりゃ、1Ds2側がボトルネックになってるという事だな。。。古いからなぁ(笑)
で、カードリーダーに繋いでPCに転送する時の読み出し速度を見てみると、Win7で
だいたい1.5倍ほど、新しい32GBの方が速いですね。

実際のベンチマークでも同程度の差が出てます。ちなみにカードリーダーは、
2年ほど前に最速だと言われた「I-O DATA」の「USB2-W12RWK」ですが、
UDMAには対応していません。UDMA対応リーダーならもっと差が出るかも
UDMA対応していたようです。間違った情報を書いてしまって申し訳ない (^^;
a0098145_23151254.jpg

[PR]
by judd1229 | 2010-04-29 23:00 | tech | Comments(4)
人物をHDR化

いつもコメントをくださるyujin-tomaさんが、HDRを試し始めたということで
人物のHDRイメージに挑戦してみました。正確にはDレンジを広げるというよりも
トーンマッピングによる色調操作ですね。

「1枚のJpeg画像から」「できるだけお手軽に」をモットーとして(笑)
先日アップした画像を元に作成開始。

トパーズアジャスト(というプラグインソフト)のチカラが大きいのですが
それでもLabモードにしてLチャンネルの輝度情報だけにHDR処理をかけたり
イロイロと小細工してます(笑)。とは言っても、けっこう簡単に作れました。

モニタ上ではそれなりの雰囲気になるようですが、プリントしたらどうなるか… (^^;

ちなみに 元画像はコチラ です
a0098145_5111953.jpg

[PR]
by judd1229 | 2010-04-24 03:00 | HDR | Comments(3)
新フルサイズについて

1Ds-Mark4は今春には出そうにないので、秋のフォトキナに出品し、
10月下旬~11月に発売じゃないかな~。なんて思ってます。

あくまで素人予想ですが、カメラ部は1D4とほぼ同じ。デジタル部は
1Ds3のスペックから画素数が3200万画素程度にアップされる感じが。

1D3 & 1Ds3の関係と同じく、暗所でのノイズ耐性は1D4の方が高そう。
画素数以外で1Ds4が有利なのは、同じレンズでもより広角が使えること。
あとはファインダーの大きさぐらいかな?

ただ、広角ならシャッタースピード下げられるので、ISOも同時に下げられる。
だったら所有の1Ds2でも宮殿ステージで使えるんちゃうん???
ってのが、1D4に傾きつつある理由の一つです。

1Ds2の繊細な描写力は、まだまだ現役で使えるし(背面液晶は小さいけどね (^^;)
これに1D4の高感度・機動力を合わせたら、2台体制の効果があるかなと。

1Ds4にしたら、1Ds2がイラナイ子になっちゃう悪寒が(笑)
a0098145_5221338.jpg

[PR]
by judd1229 | 2010-04-23 01:00 | Comments(4)
めっっちゃ悩む

え~・・・ぶっちゃけますと現在、新型のEF70-200mm F2.8ISを買おうか
1D-Mark4を買おうか、それとも1Ds-Mark4まで待とうか悩んでます。

普段の撮影なら、現在所有の1Ds2+旧型EF70-200mm F2.8ISで充分なので
新型レンズも1D4も、ラグナシアの宮殿ステージ用スペシャルって感じ。

実は今日、キヤノン梅田SCで新型EF70-200mm F2.8ISを試してきました。
主にと言うか、ほとんど絞り開放での撮り比べですが。

1Ds2だとISOを上げられないので、ラグナシアの宮殿ステージでは
絞り開放しか使えないからね~ (^^;

感想は【絞り開放では】新型のヌケの良さと色収差の少なさが光りました。
ところがF4ぐらいまで絞れば、あまり変わらなくなります。旧型はホワッと
した写りで、新型はキリッとした感じですが、これは性能と言うより味ですね。

通常のポートレートでは、旧型のホワッとした感じの方が個人的には好みかも。
けど宮殿ステージでは、照明の加減もあって新型の方が使いやすそう。

これで新型レンズ購入にかなり傾いたのですが、帰りの電車の中で考えてみると…
1D4なら2段分ぐらいのノイズ耐性があるので、単純に絞りを2段絞れると。

そしたら旧型レンズでも、かなり使えるやん…と。被写界深度も深くなるし、
ボケ足はあとから何とでもなるし(笑)。まぁ実際には絞ってもF4までだけど。

新型レンズを24万円で買って、旧型を6万円で売ったら支出は約18万円。
1D4+予備バッテリーなら約45万円。1Ds2は売る気がないので支出はそのまま。
もし1D4を買っちゃったら、1Ds4はまず諦めるしかない。。。


あ~~~~、どうするよ俺。。。 羊さん、夢の中で教えて~(笑)
a0098145_1185342.jpg

[PR]
by judd1229 | 2010-04-22 01:00 | Comments(3)
サイズの違いは現像時間の違い

先のエントリでも書きましたが、1Ds-Mark2は1680万画素。1D-Mark4は1610万画素。
画像のサイズには、ほとんど差がありません。

ところがファイルのサイズは1D4の方が圧倒的に大きく、1Ds2のRAW(1680万画素)と
1D4のM-RAW(899万画素)がほぼ同じなんだそうです。

最初聞いた時は、どうしてだか良く判らん・・・というか信じられませんでした。

僕が1D4をお借りした時は通常のRAW(1610万画素)で撮ったのですが、確かにデカイ!
ラグナシアのステージを撮った画像で、1Ds2が1枚平均14.8メガバイトなのに対して
1D4は平均21.7メガバイトもあります。

1D4の方がISO値は高いんですが、その分ローノイズなので互角になるはずなのに・・・
みなさん、何故だかお判りになりますか?

答えを聞いてしまうと「な~んだ」と思ってしまいますが、1Ds2のRAW画像は12bit、
それに対して1D4のRAWは14bitなんですよね。。。正確にはMark3からですが。

僕のPCでも、1Ds2のRAW現像は1枚4秒ですが、1D4は1枚7秒もかかる!
   (CORE-i7 160MHz×21倍=3.36GHzにクロックアップ、DPPでの処理時間)

1Ds4は3000万画素とか言われてるのに、14bit-RAWだとサイズや現像時間はどうなる事やら (^^;
つーか7Dでも1800万画素の14bit-RAWだもんな~。メディアもPCも金かかるわ~(笑)
a0098145_21363743.jpg

[PR]
by judd1229 | 2010-04-20 21:00 | Comments(0)
1D4体験記

先日ラグナシアへ一緒に行った『 し〇ちゃん(笑) 』から、1D-Mark4をお借りして
1ステージ撮らせてもらいました。

僕の1Ds-Mark2がフルサイズの1680万画素。1D-Mark4は1.3倍の1610万画素。
画素数はほとんど同じなのに、連写速度は4コマ/秒と10コマ/秒 (^^;

まぁ連写はしないので良いのですが、試したかったISOオートを使ってみることに。

やっぱり楽チンですね~。絞りとSSをマニュアルにしてISOだけオートにすることも
可能ですが、これだと露出補正が出来ないと判明 (^^;

マニュアル設定でも、ISOはオートなんだから露出補正可能にして欲しいところです。

ですのでシャッタースピード優先&ISOオートに設定。暗い場所で絞り開放で撮るので
これでも実質SSと絞りは固定されて、明るさに応じてISOだけ変化するはず・・・
SS優先だから露出補正も可能。

   注:数枚は予期せぬ動作がありました。ISOが10000まで上がってるのに
     1/3段ほど開放値から絞られるとか。。。なぜだ?

そのうちの1枚がこちら。ちなみにISO4000です。僕の1Ds2に比べて
2段弱ぐらいノイズ耐性がアップしているみたい。さすがやな~。。。

ただ、僕は高感度というのは「ノイズが少ないだけ」ではダメだと思っていまして
その点でも1D4は非常に使えるやないか! と感心した次第なのですが。

そのあたりの詳しい話は、またいつか・・・
a0098145_0385296.jpg

[PR]
by judd1229 | 2010-04-19 23:00 | Comments(2)
やっと終わった・・・のか?

2月中旬から続いてた悪夢のような忙しさも、今日で一段落(^^)

この不況下ですので仕事があるだけ有り難いのですが、予期せぬトラブルも多く
どうやって乗り切ったろうか…と心労ばかり重なってました。

今月買ったパッケージソフトが、ほんまこんな感じに見えてたからね(笑)。

とりあえず、2~3日はボ~ッと休みます。ラグナシアの画像整理もその後で。
a0098145_033899.jpg

[PR]
by judd1229 | 2010-04-16 23:00 | other | Comments(2)
はじめてのラグナシア

例年なら3月15日を過ぎると落ち着くのですが、今年は4月に入っても
まだバタバタしております。ブログのネタはひとつ有るのですが、じっくり
腰を落ち着けて書きたい長文なので、延び延びになってますスミマセン。

そんな中、予定をやりくりして愛知県にあるラグナシアで写真を撮ってきました。
正確に言うと、友人のクルマに乗っけてってもらいました。楽チン楽チン。

実はラグナシアは初めて。ステージの位置・照明から、新しいショーの内容まで
初見づくしだったので、ショー1~2回目はシーン毎のISO感度や露出補正値を
確認しながら、どの瞬間を収めるか頭の中で組み立てます。

同じ内容を何度 (この日は4回) もしてくれる、テーマパークのショーならではの撮影ノウハウ(^^;

その中で一番キュンと来たのが、ショウちゃんのこのポーズ。スチールにしたら
伝わりにくいと思いますが、動きの中でちょっと恥ずかしそうにする表情に萌え萌え。
30分のショー中で、ほんの一瞬だけですが、目線ポジを確保してなんとか撮影。

一般的に、ワンポジションには二人のキャストさんが配属されるのですが・・・
さて、もう一人は誰になるのでしょうか?楽しみです。
a0098145_2404368.jpg

[PR]
by judd1229 | 2010-04-04 01:00 | Comments(4)