<   2009年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

7Dのファインダー・長所と短所

EOS 7Dのファインダーは(APS-Cの割に)広くてスッキリしてて、かなり見やすいです。
1Ds2に比べると拡散量(ファインダーでのボケ量)は少ないですが、これはAPS-Cの
被写界深度の深さも一因ですね。AFが非常に優秀なので、これで充分なんでしょう。

1.3倍機の1Dユーザーなら、全く違和感なく使えるほどの広いファインダーに◎。
ただ・・・7Dは視野率100%と謳っていますが、残念ながら看板に偽りありでした。

他社の視野率100%を謳っているAPS-C機がどうなのかは判りませんが
フルサイズで同じ視野率100%の1Ds2と比べるとかなり差があるみたい。

モニタの上部と幅をファインダーギリギリに収めて撮った結果がこれ。
まずは7D。緑の線が、実際にファインダーに表示されてる範囲です。
a0098145_23341827.jpg

ここまで余分に写ったら、100%と言っちゃイケナイような・・・(^^;

1Ds2の場合はこんな感じ。ファインダー像と実画像が、ほぼ一致してますね。
a0098145_23343153.jpg

別に100%にこだわるワケじゃないんだけど、カタログに100%と書いてしまうと
叩かれるのも無理ないよな~って感じがします。

けど、視野率以上に困ったのがファインダー上の糸巻き歪でした。
直線で形成されている被写体を撮ると、明らかに不自然さが判ります。
a0098145_23344338.jpg

最初はレンズの歪かと思ってたんですが、撮れた画像を見ると歪んでない。
使い慣れた135mmF2Lでも発生したので、完全にファインダーの問題です。
直線の多い、室内や建物を撮ってると違和感ありまくり (>_<)

なぜ、このような現象が起こるのか判りません。
ファインダースクリーンの結像側は平面のはずなんだけど、問題があるとしたら
プリズム~アイピースまでの光路で歪んでるんだろうか。。。

 注:僕は右目が近視なので、視度調整をかなりマイナス側に振っています。
   いま気づいたんだけど、それの影響があるかどうかは未検証です。
[PR]
by judd1229 | 2009-11-29 23:00 | tech | Comments(2)
EOS 7D

トライアルキャンペーンで借りたEOS7Dを使ってみました。

EOS10Dを使ってた僕が、発売されたばかりの1Ds Mk2を買ったのが5年前。
それ以来ずっと1Ds2を使ってきたので、デジタル一眼の進化については
けっこう無頓着だったのですが・・・改めてじっくり触るとすごいわ~ (^^;

1D3を触ってても「1D系だから」で納得してた部分はありますが、実売15万円程度の
中級機がこれだけ高いバランスでまとまってると、1D系の立場無いです(笑)。

一言でいえば「やりたいことが当たり前のように出来る。しかも非常に高いレベルで」
って感じですね。ファインダーを覗いて、フォーカス合わせて、シャッター切る。
この一連の流れが、あきらかに今までのEOS2桁機とは違います。

そりゃまぁ1D系と比べると、防滴や衝撃に対する信頼性は低いかもしれませんが
特殊な使用環境じゃなければ充分かも知れません。

その「特殊な使用環境」ってのが、たまに出てくるのが困りモノですが (^^ゞ
a0098145_233503.jpg

[PR]
by judd1229 | 2009-11-27 23:00 | snap | Comments(8)
タイミングと運

この写真のシーンは、腕を横から前に回してきてクロスさせるので
顔と、腕から手にかけての位置関係がちょうど良い瞬間に撮る必要があります。

早ければ腕が前に伸びきらないし、遅ければ顔が隠れてしまうので・・・

これが非常に難しくて、シャッターのタイムラグを考えながら少し早めに
シャッター切るのですが、ベールのような薄い布の広がり具合が毎回違うんです。

風の影響があったり、それまでのダンスの流れでベールが捻れてたり
ダンサーの技量ではどうにもならない【運】が存在します。

僕に出来ることは、ベストなタイミングで撮ってあげるだけ・・・・・
あとは神のみぞ知る。まさに天命を待つって感じですね。
a0098145_22135262.jpg

[PR]
by judd1229 | 2009-11-24 01:00 | Comments(2)
失礼なボク

下のエントリに書いた、わかちゃんとのハイタッチ(?)写真を撮った直後に、
この写真のキャストさんが子供たちとハイタッチ(?)しながら歩いて来られました。

で…僕も流れでハイタッチしてもらおうと、カメラを右手で構えたまま ← ここ重要
左手を前に出したら、急にキャストさんが後ろに下がってポーズを取ってくれたのです。

ハイタッチ待ちの僕は一瞬ポカーンとしましたが、スグに理由がわかりました。
僕が片手ハイタッチでは無くて、カメラを構えたまま 『 もっと後ろに下がって!』 と
指示を出してるんだと思われたようです。

パレードで行進してるキャストさんに向かって 『 後ろに下がれ 』 だなんて、
めちゃめちゃ失礼や~ん。俺がそんなこと言うワケないや~~~ん!

て言うか、口に出さずに手だけで 『 下がれ 』 だなんて、非礼にも程があるやろ~!

けれど彼女は嫌な顔ひとつ見せずに、サッと後ろに下がってポーズ取ってくれたんです。
これぞ、エンターティナーの鏡ですね。ものすごく感動しましたエライです素敵です!

ポーズ取ってじっとしてくれてるので、僕はそのまま写真を撮ってお礼を言って。。。

『 後ろに下がれ 』 の誤解はとけず (>_<) こんど行った時に事情を説明して謝ろ。
つーか、ヒデさんに伝言を頼みたい気分・・・(涙)
a0098145_22584838.jpg

[PR]
by judd1229 | 2009-11-23 01:00 | Comments(4)
昼パルケ

この時期のパルケ・エスパーニャはナイター営業がないので
クリスマスツリーの点灯式を見てから帰ってきたとしても、
その日のうちに風呂入ってレタッチまですることが出来ます。

ナイター営業あったら、夜パレード~花火のあとに急いで帰っても
家に着くのがテッペン超えちゃうからね。(笑)

東の某巨大テーマパークにはない、キャストさんとの近さ (距離的にも精神的にも) が
めっちゃ好きです。さすがに今日はちょっと混んでたけど(^^;
a0098145_237517.jpg

[PR]
by judd1229 | 2009-11-22 01:00 | Comments(0)
やってしまった・・・(>_<)

下の「留守にします」というエントリを消そうとして、誤ってもう一つ下の
「ボケという名のプラグイン」のエントリを消してしまいました。

エキサイトブログには、管理者だけ 編集 | 削除 という欄が出てくるんですが
この欄の位置が間違いやすくて、つい一個下のエントリを消しちゃうんです。

ブログ開設以来2年半で、2回目の大失敗や~~・・・(涙)

yujin-tomaさんをはじめ、レスを付けて下さってた方々・・・本当にゴメンナサイ。
初めてレスを付けて下さってた方もおられたのに。なんとお詫びすればよいか (´д`)トホホ

<(_ _)> もうしません <(_ _)> 気をつけます <(_ _)> 許してください <(_ _)>
[PR]
by judd1229 | 2009-11-21 23:00 | other | Comments(2)
留守にします

パルケ・エスパーニャに行ってきます。帰りは21日の深夜予定です。
[PR]
by judd1229 | 2009-11-20 05:06 | other | Comments(0)
Web上画像のExif表示

実はけっこう知らない方がおられるようなので、Webサイト(ブログや画像掲示板)に
アップされている画像のExif情報をスグに見られるワザを書いておきます。

Windowsに標準添付されている、インターネット・エクスプローラー(IE)をお使いの方は
Exif Quick Viewer というソフトが便利です。ダウンロード後、解凍~インストールします。

インストール後、IEを起動して画像の上でマウスの【右】ボタンをクリックすると、
このようなメニューが現れます。
a0098145_20103254.jpg

もしも現れない場合は、そのWebサイトを作った人が禁止しているので(涙)、諦めて下さい。(>_<)
それでもHTMLソースを見れば画像のコピーやExif閲覧は可能なのですが、ここでは説明しません。(^^;
で、上記例の赤く囲まれた部分をクリックすると・・・こういう情報が出てくるんです。
a0098145_20104219.jpg

絞りやシャッタースピード・ISOなどをパッと見られるから便利でしょ?(^^)v
撮影者がこの写真を撮るときに、どういう意図で設定したのか参考になる部分も多いと思います。

撮影者によってはExif値を公開したくなくてワザと消していたり、レタッチや縮小してる時に
Exif値が消えてしまったりという場合は、見れなくなってしまいますが・・・・・

僕はどちらかと言うと、みんなの設定を参考にさせて欲しいし、僕の設定もどんどん公開して
参考にしてもらおうという考えです。

ちなみに、Firefoxをお使いの方はコチラ(アドオンが自動登録されます)
[PR]
by judd1229 | 2009-11-13 19:00 | tech | Comments(6)
Topaz Adjust 購入

Topaz Adjust の試用期間が過ぎたので、ライセンス登録しました。

最初はHDR処理に絡めて使ってたんだけど、様々なコントラスト調整が非常に楽に出来るので
今では普通の写真をレタッチする時も、これでバンバン調整してます。 安い買い物や (笑)。

↓ は1/8秒での縦位置流し撮り。けっこう難易度高くてキチッと成功したのはこれ一枚だけ (^^;
カメラの流し方というよりも、被写体が常にボクシングのスウェーのように上半身を動かしてるので
追従するのがメチャ難しかったです。夜のパレードは期間限定なので、来年またチャレンジしよう。

被写体と背景との微妙なバランス調整(コントラスト&明度)も、Topaz Adjustで楽ちん。
a0098145_2514762.jpg

[PR]
by judd1229 | 2009-11-09 03:00 | Comments(8)
EOS7Dで何を撮る

毎回コツコツと応募してきた努力が実り、7Dのキャンペーンに当選しました \(^^)/
・・・言うても、しょせん貸し出しやけどね。3泊4日。まだ間に合うので皆さんもどうぞ 終了しました。

さて、イメージモンスターとやらで何を撮ろうか。。。
1Ds2とは性格が違いすぎるから、単純に同じ場面でノイズや解像度の比較しても意味ないしな。

やっぱUSJでの動体撮影かなぁ? けどきっと縦位置グリップは付いてないから不自由しそう。。。
感度上げて夜のステージショー「天使のくれた奇跡」を撮るのがベストかな???

そうだ京都に行こう。紅葉を撮ろう。とも一瞬考えたけど、風景ならきっと1Ds2ばかりになりそうだし。
う~~~ん。。。あと三週間あるので、ゆっくり考えることにします。
a0098145_2124795.jpg

[PR]
by judd1229 | 2009-11-06 21:00 | camera | Comments(6)