<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

バラ色の入力環境

コンピュータでメシを食ってる立場として、キーボードやマウスにはこだわりを持ってます。

マウスは自分の手に馴染むかどうかで値段はあまり関係ないのですが、キーボードに関しては
やっぱり高品質なモノは違いますね。もうゼンゼン違います。

例えるなら、千円程度の安物キーボードがオッサンのケツだとしたら、高級な作りの良いキーボードは
若い女の子のオッパイって感じです。それぐらい触り心地が違いますゼ旦那。

んま~若いコのオッパイもオッサンのケツも、実際には触ったこと無いですが (^^;
作りの良いキーボードは、打ってて顔が「ニンマリ」してきますよマジで。

最近はゲーム用途の「高機能キーボード」でも1万円以上しますが、僕が言ってるのは普通の機能で
ひたすら打感の良い【高品質キーボード】のことです。

僕の場合はFilco→東プレ→富士通→東プレと使ってきて、やっぱ俺の好みは東プレだよな~と確信し
以来、ず~っと東プレのキーボードを使ってました。

「ブラック?いやいや実務第一ならアイボリーやろ」と、東プレの白いキーボードを使ってきましたが、
仕事仲間から「東プレで打圧をカスタマイズしてくれる話があるけど要るか?」という誘い文句に乗って
新しくキーボードを発注してしまいました。 ブラックで。 届いたこのキーボード格好良いです。
a0098145_595781.jpg

日本語108キーボードなのですが、ゼンゼン日本語が書いてません。
例えば「半角/全角」というキーは「E/J」になってますし、「無変換」のキーは記号になってる。
当然、各キーに打印されてる「ひらがな」も無し。 めっさカッコエエわぁ~(*^-^*)
a0098145_5101644.jpg

同じモデルの市販されてるバージョンは55g/45g/35gと、キーによって打圧を変えているのですが、
僕は45g/35gのツーパターンでカスタマイズしてもらいました。お値段は2まん8せんえん。

たかがパソコンのキーボードだけで、お値段が2まん8せんえん (^^;

少々お高いので誰にでもオススメ出来るものではありませんが、良いキーボードはイイですよマジで。
ヨドバシの梅田店では、市販バージョンを展示してますので実際に触って試すことが出来ます。

少し触ってみて「ムヒヒヒ…」と笑みが漏れてしまう方は、買い換える価値が充分にありますよ~。
ほんまゼンゼン違うから。バラ色の入力環境をゼヒお試しください。

高品質キーボード
東プレ RealForce
富士通 LiberTouch
Filco  MejesTouch
[PR]
by judd1229 | 2009-07-31 01:00 | PC | Comments(0)
スピードステップ(倍率可変)はエライ!

コアi7に限らず、最近のデスクトップ用CPUにはスピードステップと呼ばれる
倍率を可変させて電力消費を抑える機能(EIST)がついています。
 #ノートパソコン用としては昔からありました

コアi7-920はTDP値が130Wなのですが、スピードステップが効いてる時には
どのくらい電力を節約できているものなのか調べてみました。

BCLK160MHzにクロックアップしたi7では、ブラウジングやスカイプ等の
いわゆる「普通に作業してる状態」だとアイドリング状態と変わりません。

クルマに例えれば、アクセル踏まなくても流れに乗ってる感じ(^^;
CPUIDのハードウェアモニタ上では、だいたい40W弱ぐらいです。

ビデオカードの消費電力のほうが大きいぐらいですね。
これなら、あまり気にせずに付けっぱなしに出来るかな?

2世代ほど前の、省電力機能が無いCPUよりも低いかもしれません。
エライぞ、エコテクノロジー!(笑)

ところがCPUパワーを使う場面になると、一気に150W近くまで跳ね上がります。
アプリケーションの起動など1~2秒のことなのですが、ほんと一瞬で上がって下がって
40W→150W→40Wを繰り返すので、電源にかなりの負荷が掛かる気がします。

こりゃ確かに、ヤワな電源だとすぐにヘタレるワケだよな~(笑)。
みなさんも、電源には最低でも1万円以上の予算は取っておきましょうね。

 #ちなみにRAW現像では、HDDやメモリとのやり取りがあるのか、
  CPUの使用率は20%程度です。連続的なCPUパワーはさほど必要としません。
a0098145_22292060.jpg

 注:CPUIDでのワット表示は、消費電力なのか放熱量なのかは不明です。
[PR]
by judd1229 | 2009-07-30 21:00 | PC | Comments(0)
ゴーヤチャンプルはスピードが命!

今回はmixi連動のブログになりますが・・・(笑)

ゴーヤチャンプルを美味しく作るキモは、火を通しすぎないこと。
熱し始めてから、少なくとも2分以内で中までしっかり加熱してサッと仕上げる必要があります。

僕が作る場合は、下処理をしたゴーヤを熱湯で15秒ほど湯がきます。
これで、まんべんなく & 素早く加熱することが出来ます。

で、さっとザルにあけて、あらかじめ炒めていた他の食材と一緒に
超強火で炒め上げます。中まで火が通りきらないと青臭い感じに
なってしまうのですが、このギリギリ火が通るポイントで勝負!(^^)v

ゴーヤの色が、鮮烈なグリーンを保ったまま仕上がればOK。
モスグリーンのような、くすんだ色になってしまえば火を通しすぎ。

今晩作った鶏肉・人参・ゴーヤのチャンプル。味付けは鶏肉に塩胡椒、あとは塩昆布だけです。

プロの料理人と一番違うのは…やっぱ盛り付け方だよなぁ。。。
4時間前に作った冷え冷えのチャンプルにしては、シズル感ちょっとあるでしょ?(^^;
a0098145_23404213.jpg

[PR]
by judd1229 | 2009-07-28 23:00 | food | Comments(0)
ボツ写真のRAWファイルを自動削除(その2)

今回は実際のプログラムソースを解説していきます。
初めての方は、↓↓↓昨日の(その1)↓↓↓からご覧ください。

まずはとりあえず、なでしこをダウンロードして実行環境を整えましょう。
実行できる環境になれば、僕が作ったこのプログラムをダウンロードしてください。

そして、このプログラム(raw.nako)を『なでしこ』で読み込んでみます。
a0098145_2173183.jpg

実際のソースは↓こちら。

========================================
作業フォルダ=フォルダ選択。もし、作業フォルダ=空ならば終わる
RAW拡張子は「*.CR2」
「ファイル移動中・・・」を表示
「{作業フォルダ}{RAW拡張子}」の全ファイル列挙して反復
対象はそれ。母艦は対象
対象からファイル名抽出してRAWに代入
RAWを「.JPG」に拡張子変更してJPEGに代入
もし「{作業フォルダ}{JPEG}」が存在ならば
「{作業フォルダ}{JPEG}」から「{作業フォルダ}JPEG\{JPEG}」へファイル移動
違えば
対象をファイル削除
「作 業 終 了」を表示
終わる
========================================

2行目はCANONのカメラに合わせて【RAW拡張子は「*.CR2】としてますが、他機種の場合は
任意に変えてください。

で、このプログラムを実行すると昨日書いたようにボツ写真のRAWファイルが自動削除されます。
とりあえず試してみる前に、ちゃんとバックアップは取っておいて下さいね。
a0098145_2124553.jpg

日本語プログラムなので、だいたい何をやってるか理解して頂けるとは思いますが、
これを取っ掛かりにして(簡単な)プログラムの世界に足を突っ込んで行かれるのも良いかと(^^ゞ

EXE形式の実行ファイルを作って効率的に運用されるのもアリですし、いろいろ試してみてください。
質問があれば、何でもメールでお聞きください。(^^)/~
[PR]
by judd1229 | 2009-07-27 01:00 | tech | Comments(18)
ボツ写真のRAWファイルを自動削除(その1)

JPEGのみで撮っていれば、ボツ写真は画像ビュワーを見ながらドンドン削除していけばOKですが
ボツになったRAWデータは一つ一つ手作業で消しておられる方も多いのではないでしょうか?

「RAWで撮ると、あとの整理(ボツ写真の削除)が大変」という苦情(笑)もたまに聞きますので
僕が実際に作業してる、簡単にファイルを整理する方法を紹介します。

まずRAWで撮るときに同時保存されるJPEGは、サイズを一番小さくし圧縮率も一番上げておきましょう。
当たりの画像はどうせ後からRAW現像するので、同時保存するJPEGは閲覧用としてのみ使うためです。
こうすることによってJPEGのファイルサイズが非常に小さくなり、パラパラと快適にビュワーで見れます。

で、撮った画像をパソコンに転送します。これは誰でもやってることですね (^^;
↓下の例では、01から10までの10枚のJPEGファイルとRAWファイル(拡張子*.CR2)が両方入ってます。
a0098145_1730688.jpg

ビュワーなどでJPEG画像を確認しながら、ボツ画像をDeleteキーで消していきます。
↓下の例では、01・05・07・10の4枚を残し、あとはボツ画像としてJPEGファイルを削除しました。
 ところがJPEGファイルはDeleteキーで消えても、RAWファイル(*.CR2)は消えてません。これが悩みの種じゃん。
a0098145_17302092.jpg

さてここからですが、あるプログラムを動かすと自動でボツのRAWファイルを削除してくれて、
JPEGファイルは「JPEG」というフォルダに移動してくれるんです。これで悩みは全て解決 \(^^)/
↓残しておくRAWファイルだけになって・・・・・
a0098145_17303611.jpg

↓JPEG画像のファイルは、JPEGというフォルダに自動的に移動します。
a0098145_17304988.jpg

まぁプログラムと言うには簡単すぎるスクリプト…というかバッチ処理のようなものですが、
こういう簡単なプログラミング言語を覚えておくと、ファイル操作やコンピュータによる自動処理が
ものすごく楽になって「コンピュータを使いこなしてるゼッ!」という満足感が得られますよ (^-^)

で、「このブログで紹介できる簡単なプログラミング言語は…」と探してたら、いいもの見つけました。
日本語プログラミング言語『なでしこ』です。

僕はプログラミングの経験があるので15分ほどで要領をつかみましたが、まったく初心者の方でも
サンプルを見ながらなら1~2時間で理解できるようになると思います。

というワケで、次回は実際にボツ写真のRAWファイルを自動削除するプログラムを組んでみます。
[PR]
by judd1229 | 2009-07-25 17:00 | tech | Comments(2)
新パソコン(i7-920)の常用設定

新パソコンの設定を色々と考えてましたが、夏場で気温が高いということもあって、
コア電圧を1.048V(CPU-Z読み)まで下げ、160MHz×21の3.36GHzで常用することにしました。

これでCPUの消費電力が約30%削減されることに。フェラーリで燃費走行してるみたいで複雑だけど(^^ゞ
RAWのバッチ現像やエンコード時には、ワンタッチで定格電圧&200MHz×21倍の設定にしてブン回します。

CPU負荷がほぼ100%になるTripcode Explorer(TX)を約1時間回したところ、CPUの温度が60度近辺で
安定してたので、この設定でいきます。ちなみにTXを停止させてみるとあっという間に45度程度にまで下がるので
発熱~排熱のバランスは取れてるみたい。


意外なトコロから意外な問い合わせが多かったので、設定を報告テンプレ風に書いておきますね。

■OS :Windows Vista Business SP2 64bit Edition
■CPU :i7-920 D0
■ロット :3849A910
■産地 :Costa Rica
■HEATSINK :Thermalright TRUE Black120PLUS (しげる)
■CPUFAN :ENERMAX MAGNA12cm×2
■グリス:AINEX AS-05
■電源 :コルセア HX1000W
■ビデオカード :玄人志向 GF9800GTX+-E1GHD
■HDD :HITACHI HDT721010SLA360 1TB×2 (RAID0)
■M/B :ASUS P6T Deluxe V2
■動作クロック :3360
■BCLK :160
■CPU倍率 :21(Turbo)
■QPI電圧 :1.200V(BIOS)
■コア電圧 :1.050V(BIOS) 1.048V(CPU-Z)
■メモリ電圧 :1.60V(BIOS)
■メモリ :APOGEE APG3-1600-2Gx3 GT
■メモリ倍率 :2:10
■DRAM Frequency :1603
■DRAM Timing :8-8-8-20-1T
■ハイパースレッド:ON
■ケース :Antec Twelve Hundred
■室温 :29度

・考えた末、結局ASUSのM/Bにしたけど予想通り設定がお手軽で良さげ。
・けどASUSのM/BはQPI電圧が1.2V以下に設定できないのが不満。
・コア電圧は念の為、テスト時に安定動作した電圧より0.0125V多目にしてます。
・メモリ電圧はもっと下げられそうだけど、メモリヒートシンク触っても熱くないし、
 壊れたら別のを試せる(笑)ので、ちょい盛ったまま。
 とは言ってもXMPの定格1.65Vよりは下げて使ってるけど。
・電源のファン静かすぎ。もっと回して排熱して欲しいのに。
a0098145_3554928.jpg

[PR]
by judd1229 | 2009-07-23 01:00 | PC | Comments(0)
カウンター乗り換え

前から使ってた来訪者カウンターが頻繁にエラー起こすようになってたので、忍者カウンターに乗り換えました。

乗り換え時に、いままでの累計来訪者数を初期値として登録できるのですが、それが何人なのかが判らない(>_<)
たしか26000人ちょいだったはず・・・と、そのぐらいの数を初期値設定してました。

ところが今日、奇跡的に前のカウンターが動いてたので確かめてみると、36363人!
1万人以上も間違えてるやん俺! まぁ多くサバ読まんで良かったけど。

これからも細々と続けていきますので、皆様ヨロシク <(_ _)>
[PR]
by judd1229 | 2009-07-22 17:00 | other | Comments(0)
あっさり4GHz超え・・・

新パソコンを数日間使って、そろそろCPUとクーラーの間に塗ってるグリスも馴染んできた頃なので
オーバークロックの限界に挑戦してみることにしました。

コア電圧などを上げると限界も高くなりますが、発熱や寿命のことも考えて電圧は定格のままで (^^;
当初予想では、3.8GHz程度までは伸びるけど4.0GHz近辺でフリーズするかも・・・と考えてました。

オーバークロックは、BIOSでバススピード(定格133MHz)を上げていくのですが、新パソコンは
180MHzにしても190MHzにしても問題なく動いちゃいます。CPUのコア温度もほとんど上昇しないし。

ついに想定外のバススピード200MHzへ。なんと4.2GHzでフツーにサクサク動作しました(驚)。
なんかもう気が抜けてしまってテストは限界に達することなく終了。もうほんまこれで充分やわ。

prime95-24時間などの耐久テストはしてませんが、DPPのバッチ処理でRAW現像連続100枚しても
まったく問題なし。4.2GHzを保ったまま、約5分ぐらいで終了しました。

しかしな~。。。10万円のCPUの定格が3.3GHzですよ。3万円の廉価バージョンが4.2GHzで
動いてええんかいなホンマに。。。

かといって、10万円CPU(i7-975)の限界も、この3万円CPU(i7-920)とほぼ同じだし。
もう10年以上オーバークロックで遊んでますが、これだけ耐性のあるCPUは久しぶりや~。

  #メモリはDDR3-1600(12800) 8-8-8-22で動作させてます。
a0098145_423422.jpg

4.2GHzで、先日と同じフォトショ現像動画を撮ってみました。これだけ速いともう体感は変わりません(笑)。
画面をスクロールさせた時のチラツキは撮影してるコンデジ側の問題 (10fps) で、実際にはスムースに動きます。
http://www.youtube.com/watch?v=GNRddqFvhQk
[PR]
by judd1229 | 2009-07-21 15:00 | PC | Comments(0)
現像時間の訂正です

先日書いたRAWデータをフォトショCS3で現像する時間ですが
約2秒半と書いたのは、省電力モードの時でした (^^;

標準モードでは約1秒半、オーバークロックすると約1秒ですね。

キヤノンのコンデジで動画を撮ってみました。
フォトショCS3起動 → 1Ds2のRAWデータ読込 → そのまま現像 → 表示という流れ。
現像もそうですが、フォトショの起動も1~2秒なのでメチャ快適 \(^^)/

(09/07/20 19:00 動画変更しました)
http://www.youtube.com/watch?v=2Yy_wiADWjg

左手でコンデジ持ちながら、右手でマウス操作してるので若干ブレ & モタついてます (^^ゞ

Windows上で省電力とかオーバークロックとか設定をワンタッチで変えられて
再起動の必要がないので、現像~レタッチするときだけOCしてます。

   #けどこのマシンでも、フォトショCS4のブラシ遅延はビミョーに発生します(涙)。
      だからCS3のまま、しばらく使い続ける予定。
a0098145_536538.jpg

[PR]
by judd1229 | 2009-07-20 01:00 | PC | Comments(0)
速すぎて自主規制

OS・アプリのインストールも終わり、フォトショやDPPを使い始めてます。

EOS-1Ds2(1670万画素)のRAWデータをフォトショCS3で現像するのが約2秒半。
DPPでノイズ除去やレンズ収差補正を効かせて現像すると約4秒。

フツーのJpegデータを開く感覚で現像できるので、いくらでも現像やり直し放題w

当初の予定では、ここからオーバークロックでさらに高速化しようと考えてましたが
なんかもうこれで充分な気がして、電圧を下げて省電力化させて使ってます(笑)。

まぁ、人間って速さにはスグ慣れるので、そのうちオーバークロックさせますけど。

↓↓↓は、ヒザついてその上にカメラ乗せて撮りました。
露光時間3.2秒ですが、Web用ならまったく問題なし。 ISバンザイ \(^^)/
a0098145_23123149.jpg

[PR]
by judd1229 | 2009-07-18 23:00 | PC | Comments(2)