<   2007年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日中シンクロ

ポートレートなどの日中屋外撮影では、スピードライトで補助光を当てる事が多いのですが
その時には、レンズの三脚座に付けるステーをよく使ってます。

で、直接照射する場合はマニュアル発光で1/32~1/4程度のハイスピードシンクロにします。
TTLでは、ストロボ効果が大きすぎて不自然になっちゃうから×ですね。
a0098145_12112147.jpg


裏から見ると、こんな感じ。
実際には、スピードライト用の外付けバッテリーも使います。そしたら連写も可能(^^)v
a0098145_12114474.jpg


僕の場合ポートレートは75%以上が縦位置なんですが、三脚座をクルッと回すだけで
縦位置にも即座に対応出来ますし、カメラ本体にブラケットを付けるよりも使いやすいですね。

モーターショー会場など、押し合いへし合いには弱いでしょうが(^^; 個人撮影でなら
このシステムと1mぐらいの丸レフ板があれば、どんな状況にでも対応出来ますよ。

木陰などでレフ板に向けて照射すると、簡易二灯っぽく光を回す事も可能です。
a0098145_1212194.jpg


USJでの魔女っ子撮影では、大きな帽子の影を取るために下から当てた方が良いかも~ (^^ゞ
a0098145_12124534.jpg

[PR]
by judd1229 | 2007-09-26 12:00 | portrait | Comments(13)
魅力再発見

彼女は、トリック・オア・トリートで新たな魅力を見せてくれた一人です。

HHCではルーシーを地でいくような演技をし、水パレでも逃げまどうゲストに水を掛けまくってたのに、
トリック・オア・トリートではメチャ優しい一面が見えます。カメラで撮ってる人だけじゃなくて、特に子供にね♪

いろんなキャストさんの、いろんな魅力を再発見するのって楽しいです (^^)v
a0098145_2050854.jpg

[PR]
by judd1229 | 2007-09-20 21:00 | USJ | Comments(2)
精神的な距離感

人物写真には、物理的な距離感と精神的な距離感の2つがあります。

僕は「精神的に近い」いわゆるグッと踏み込んだ(実際の距離じゃないよ)写真が好みです。
物理的な距離は望遠レンズを使えばいくらでも近くなるのですが、気持ちが近い写真ってのは
お互いの信頼関係が無ければなかなか撮れません。

・・・と、こういう事を以前からUSJのカメラ仲間に語ってて(4月にもココに書きましたが)
その時は 「何を言ってんだジャドは…(・・;」 みたいな反応だったのですが、ウォーターパレードが
進むにつれて 「あの時に話されてた意味が判りました」 と何人かに言われました。

判ってくれたら、おっちゃんは嬉しいよ (^o^) これもまた写真撮影の楽しさですからね~。
いろんな表現方法があるけど、引き出しは多い方が良いに決まってます。

こんな良いパレードを企画してくれたUSJ、楽しませてくれたキャストさん達に拍手!です。
a0098145_14455348.jpg

[PR]
by judd1229 | 2007-09-03 15:00 | USJ | Comments(0)