Web上画像のExif表示

実はけっこう知らない方がおられるようなので、Webサイト(ブログや画像掲示板)に
アップされている画像のExif情報をスグに見られるワザを書いておきます。

Windowsに標準添付されている、インターネット・エクスプローラー(IE)をお使いの方は
Exif Quick Viewer というソフトが便利です。ダウンロード後、解凍~インストールします。

インストール後、IEを起動して画像の上でマウスの【右】ボタンをクリックすると、
このようなメニューが現れます。
a0098145_20103254.jpg

もしも現れない場合は、そのWebサイトを作った人が禁止しているので(涙)、諦めて下さい。(>_<)
それでもHTMLソースを見れば画像のコピーやExif閲覧は可能なのですが、ここでは説明しません。(^^;
で、上記例の赤く囲まれた部分をクリックすると・・・こういう情報が出てくるんです。
a0098145_20104219.jpg

絞りやシャッタースピード・ISOなどをパッと見られるから便利でしょ?(^^)v
撮影者がこの写真を撮るときに、どういう意図で設定したのか参考になる部分も多いと思います。

撮影者によってはExif値を公開したくなくてワザと消していたり、レタッチや縮小してる時に
Exif値が消えてしまったりという場合は、見れなくなってしまいますが・・・・・

僕はどちらかと言うと、みんなの設定を参考にさせて欲しいし、僕の設定もどんどん公開して
参考にしてもらおうという考えです。

ちなみに、Firefoxをお使いの方はコチラ(アドオンが自動登録されます)
[PR]
by judd1229 | 2009-11-13 19:00 | tech | Comments(6)
Commented by higeoyag2 at 2009-11-13 20:27
使ってますよ~♪^^
これでジャドさんの作品を何度右クリックしたことか。(^^ゞ

私もexif残す派です。
と言うか、普段の画像処理手順がexifに影響を与えてないだけだったり。^^;
もっとも、隠す必然性も感じてませんけどね。^^
Commented by judd1229 at 2009-11-14 09:33
higeoyag2さん、ありがとうございます。

Exif情報をダイレクトに見ることの出来るソフトは数多くあるのですが、その中でも
Windows7の64bit版でも動作するという事で、Exif Quick Viewerを紹介しました。
Commented by cantam at 2009-11-19 05:21
Firefox addon 情報頂きました、早速使わせていただきます。多謝。

ちなみに私、photoshop でレタッチ、リサイズ他やっていまして、
通常は「web用で保存」で出力していますので、仕方なくexifが欠落してしまっています。
「名前を変えて保存」しようと思えば、モードを16bitから8bitに変換しないといけないし、
出力サイズはやってみないと分らないしで、どうせレンズ情報は落ちるしで、使っていません。

exif を残してjpeg出力する、簡単でいい方法はないもんでしょうか?
Commented by judd1229 at 2009-11-19 10:59
cantamさん、こんにちは~。

僕は個人的には、データ容量を統一させるよりも画質を統一させたいと思ってるので
Webサイトにアップする際でも、「別名で保存」して画質を10に設定してます。
 #写真屋にプリント依頼する時は画質11に上げてます。

Jpeg保存する前に手作業で8bitに変換しないといけませんが・・・
「web用で保存」なら、自動的に8bitに落としてくれるから一手間省けますよね。

ちなみに「web用で保存」した画像データに元画像のExifデータを付け加えるのは
F6 ExifというフリーソフトのExifコピーという機能を使えば簡単に出来ますよ。
http://www.ryouto.jp/f6exif/table04.html

これならオリジナルのExif情報がコピー出来るので、メーカー独自情報も入ります。
とは言っても、やはりある程度の手間は必要になりますけど(^^;
Commented by cantam at 2009-11-19 18:54
judd さん、ご返信ありがとうございます。

サイズを気にしながら保存しているのは、このExciteBlogの最大が500kbだからでして、
通常「web用に保存」で画質70(出来れば80)にしていて、500kbを超えたときに調整しています。
GANREFにアップする場合は、サイズフリーなので、別名で保存(画質10)にしています。

まあそういうしょうもない事情なのですが、できれば Exif は付属していたほうがいいですね。

ご紹介いただいたフリーソフトを試してみました。
Exifを編集して保存するとき、画像部分のデータを変える必要はないはずなので、
画質に影響はないと思いますので、この後付で対応しようかと思います。
どうもありがとうございます (^^)
Commented by judd1229 at 2009-11-21 23:33
cantamさん、なるほどそういう理由でしたか~。

確かに500KBを超える際には、Exifデータの容量分だけ
画質を落とさなければイケナイので悩ましいですね。

僕も、例えば友人の画像掲示板などにアップする時に
どうしても画質をこれ以上落としたくない場合は、
Exifをきれいに削ったりすることは…あります。(^^;

トラックバック、有り難うございました。
<< 留守にします Topaz Adjust 購入 >>