ボツ写真のRAWファイルを自動削除(その2)

今回は実際のプログラムソースを解説していきます。
初めての方は、↓↓↓昨日の(その1)↓↓↓からご覧ください。

まずはとりあえず、なでしこをダウンロードして実行環境を整えましょう。
実行できる環境になれば、僕が作ったこのプログラムをダウンロードしてください。

そして、このプログラム(raw.nako)を『なでしこ』で読み込んでみます。
a0098145_2173183.jpg

実際のソースは↓こちら。

========================================
作業フォルダ=フォルダ選択。もし、作業フォルダ=空ならば終わる
RAW拡張子は「*.CR2」
「ファイル移動中・・・」を表示
「{作業フォルダ}{RAW拡張子}」の全ファイル列挙して反復
対象はそれ。母艦は対象
対象からファイル名抽出してRAWに代入
RAWを「.JPG」に拡張子変更してJPEGに代入
もし「{作業フォルダ}{JPEG}」が存在ならば
「{作業フォルダ}{JPEG}」から「{作業フォルダ}JPEG\{JPEG}」へファイル移動
違えば
対象をファイル削除
「作 業 終 了」を表示
終わる
========================================

2行目はCANONのカメラに合わせて【RAW拡張子は「*.CR2】としてますが、他機種の場合は
任意に変えてください。

で、このプログラムを実行すると昨日書いたようにボツ写真のRAWファイルが自動削除されます。
とりあえず試してみる前に、ちゃんとバックアップは取っておいて下さいね。
a0098145_2124553.jpg

日本語プログラムなので、だいたい何をやってるか理解して頂けるとは思いますが、
これを取っ掛かりにして(簡単な)プログラムの世界に足を突っ込んで行かれるのも良いかと(^^ゞ

EXE形式の実行ファイルを作って効率的に運用されるのもアリですし、いろいろ試してみてください。
質問があれば、何でもメールでお聞きください。(^^)/~
[PR]
by judd1229 | 2009-07-27 01:00 | tech | Comments(18)
Commented by higeoyag2 at 2009-07-28 19:53
ジャドさん、いいっすねコレ!
早速試させていただきましたが、没RAWの削除が実に簡単にできるので、
HDDの空きがかなり増やせそうです♪
『なでしこ』自体も面白そうですね!
じっくり取り組むだけの時間が無いのが残念ですが、昔習ったC言語等に比べたらずっととっつき易くて、
何か作ってみようかな~って気にさせられました。^^
Commented by judd1229 at 2009-07-29 00:33
higeoyag2さん、ご活用いただき有難うございます(笑)。

最初はプログラムの説明を1行づつしようかと考えてたんですが
ソースを書けば、もう皆さんこれで理解して頂けるかな…と(^^;

僕の場合はRAWとJPEGを別フォルダに入れておくのが好みですが
同じフォルダにしておきたい時は、9行目の

「{作業フォルダ}{JPEG}」から「{作業フォルダ}JPEG\{JPEG}」へファイル移動

を削除するだけでOKだと思います。

なでしこで作るプログラムのアイデア、何かいいのがあれば教えてください。
Commented by WongTang at 2011-05-01 22:23 x
はじめまして。

これって、誰もが思っているけど、誰もが手作業を強いられていたことだとおもいます。
当たり前のように受け入れていたことが、ひょんなことで....ありがたく頂戴します!感謝!

やっぱり、1次セレクトは劇軽同時記録JPEGがイイですよね!
Commented by judd1229 at 2011-05-02 00:31
>WongTangさん
はじめまして。今後ともよろしくお願いします~。

>1次セレクトは劇軽同時記録JPEGがイイですよね
同志がここにも!(笑)メチャ嬉しいです。

で、最近の僕はこのプログラムじゃなくて、コマンドプロンプト上で
バッチファイルを使って不要なRAWファイルを消してます。

メリットは、劇的に速いこと(1000枚でも1秒ほど)
デメリットは、ゴミ箱に入らないので失敗したら復活出来ないこと。

バッチファイルはたった3行で、

copy *.JPG *.DEL
ren *.CR2 *.DEL
del *.DEL

これだけ (^^; 理解できる方のみお試しください。
一般的には、このエントリで紹介したプログラムを使うのが
安心できると思います。
Commented by WongTang at 2011-05-02 23:37 x
な...なんと!
たった三行で...しかもDOS...あんなに使っていたのに、いまはサッパリですよサッパリ。
いやすごいですね管理人さん...

撮らないで後悔すること山ほどですが、後のことを考えると萎えるのも、同志ですかね?
本当は、撮れば撮るほどイイはずなんですが、尻込みしてあとで後悔ばかりです。
手持ちのキヤノンは同時記録で同ファイル名なのですが、同僚のオリンパスはなんと、ひとつずつズレるので、

どうしたもんかと「なでしこ」と格闘したのですが、指一本ふれないうちにKOでした。ケンシロウ級の破壊力です。
でも「なでしこ」って、スバラシイですね。学校教育に取り入れているところ、あってもよいと思いました。
...でも結局、オリンパスのセレクト用なでしこ、できなかったのです..才能ないです。

拝見したところ、舞台撮影が主なモチーフなのでしょうか?
Topazをご使用なられているのにも、同志感が高まりました。
Topaz deNoiseを買ってみようかと思うのですが、試されたことありますでしょうか?
YouTubeで解説をみても、気づいたらよだれをたらして顔にキーボードのあとをつけてしまいました。


Commented by judd1229 at 2011-05-04 04:53
>WongTangさん
MS-DOSを使われていたのなら、上記バッチファイルをゼヒお試しください。
この3行を例えば「a.bat」というファイル名で保存し、Jpegとcr2ファイルがある
ディレクトリ(フォルダ)上で実行すればイッパツですよ(笑)
Windowsのエクスプローラー画面で、a.batをダブルクリックしてもOK

で、オリンパスはファイル名がズレるんですか? なんだそりゃ (^^;
けど、リネーム用のツールも使いやすいのがフリーウェアで多くありますので
それを使ってファイル名を合わせてしまえば良いと思いますよ。

僕が使ってるのは「お~瑠璃ね~む」というフリーウェアです。便利ですよ。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/filerename/allrename.html

Topaz deNoiseは使ったこと無いです。ノイズ除去ソフトは「Neat Image」を
フォトショップのプラグインとして愛用してます(笑)。

割とイロイロ撮ってるのですが、ブログにアップする(出来る)画像としては
テーマパークの舞台が一番多いです。
Commented by WongTang at 2011-05-04 09:24 x
バッチファイル実行が、スマートですね!
昔は、考えて使っていたものですが、今となっては受身です(汗)
なんでこの三行で可能なのかを考えていたらコーヒーが冷めてしまいました。

オリンパスのファイル名ズレは、途中で抜けてしまう場合があるので、一括リネームが危険なことに...
そもそも同じ番号にしないで同時記録の意味があるのかと思ったのですが、拡張子表示なしで
作業されている方々は、同名ファイルのオンパレードになるわけで、これはこれで意味がある...
と自分を無理に納得させました。なので同僚には手作業でがんばってくらはい...

Neat Image、やはりこれが最強伝説なのでしょうか?
ノイズ低減って、なんかロマンを感じるのですが、その画像の舐め具合、これだ!ってなものにいまだ
出会っていません。おためし版?があれば試してみたいと思います。
徘徊すると、結論結局Neat Imageだ、という感じです。購入するなら最上位版がよいですか?



Commented by judd1229 at 2011-05-04 17:24
>WongTangさん
バッチファイルについては、1行づつ実行されれば動きがお判りになると思います。
キモは2行目の「すでにあるファイル名(拡張子含む)にはリネームされない」という処理ですね。

Neat Imageは、昔から使ってるのでノイズの舐め具合を熟知しているというのが大きいです。
他ソフトに比べて優れているのかどうかは判りません (^^;

フォトショップのプラグインとして、16bitで処理をするには$75の最上位版が必要です。
8bit処理で良ければ$25安くなり、プラグインが不要ならさらに$20安くなります。
僕は最上位版を使ってますし、オススメするならやっぱ最上位版ですね。
Commented by WongTang at 2011-05-05 02:47 x
では最上位版をポチリしたいとおもいます。ゴクリ…
舞台撮影は、感度がいくらあっても足りないので、
Neat Imageには期待しています。
同時記録の本体現像大サイズっていうてもあるのですが、
セレクトする気すらおきなくなるので、やはりRAWから…

そろそろ、新機種が欲しいと思っているのですが、来月あたりに
なにか動きがあるのでしょうか。

バッチファイル……やられました!
かなり考え込みましたが、やっと理解できたと同時に、これこそ
DOSの真骨頂、真の価値と思いました。
PCの前でひたすら人力って、ナンセンス感がつのります…
いままでのクリックをかえして!

いま、PhotoAcuteというソフトを購入しまして、ハマっています。
かなり面白いですよ。舞台撮影には?ですが…

あきらめきれず、なでしこに再挑戦。オリンパスのカタキをとりに…
ボコボコにされています。
真の敵は、て、手強い…私の脳。理解不能でした。
適性って、あるのですね。

管理人さんの相棒は、MK4と70-200ですか?舞台撮影って、条件キビシイ
ですよね…?
Commented by judd1229 at 2011-05-05 10:08
>WongTangさん
カメラは何をお使いですか?
Neat Imageは、ご自分のカメラに合ったProfilesをダウンロードして
用意しておく必要があります。自分ででも作れるんですが・・・
Photoshop 32-bit and standalone (Windows) の例
http://www.neatimage.com/profiles.html

キヤノンの新製品(中級機以上)は、しばらく無いと思います。
先日の地震で、ある電子部品の調達が非常に困難になっていて
現行製品ですら品切れなので。発表だけなら夏にあるかも (^^;

PhotoAcute、紹介サイト見てきました。複数枚での合成というと
天体写真によく使われる技法ですね。動きモノの舞台では厳しいかも(笑)

オリンパスのファイル名がずれるって、例えば下記のように
【001.jpg・002.orf】で一組、【003.jpg・004.orf】で一組って事でしょうか?

僕の使用機種は1D4と1Ds2です。舞台でも明るくて動きの少ないシーンでは
1Ds2でISO400・SS1/60以下に落として使う場合もあります。
さすがに1Ds2は、若干の古さを感じますね (^^;
Commented by WongTang at 2011-05-05 10:36 x
キヤノンでは1DsMK3と5DMK2、それと7Dです。
何度も1DMK4をポチりそうになった夜をむかえたか、もう忘れました。

新製品を心待ちにしているのですが、待ちきれなくて最近はPENTAX645Dをガン見しています。

オリンパスのずれ、そうなんです。まさにそうズレるのです。
なでしこで、RAWを何かに定義して、ファイル名のカウントごとに数をひとつ足していって...撃沈。

Neat Imageのプロファイルは本体生成JPEG用と、DPP用と、サードパーティー現像ソフト用と...
ベストな結果のために、いくつも作っておく必要があるということなのでしょうか?

ISO400で125が切れるなんて、レンズが明るいのか(200mmF2?)、場所自体に意外なほど光量があるの
でしょうか?とても苦手な撮影です。まずAFが苦手というトンデモナイ人種なもので...
たまたまなのか、手持ちのキヤノン、AFでうまくあわせられないのです。70-200だとワイド端とテレ端で
合い方?が違っていて、マイクロなんとかをうまく使えず...まあ、私のスキル不足なのですが...(涙)
この時代に、しかもキヤノン使っているのに、MFオンリーです...化石です。

なので、舞台撮影をされているなんて、すごいと思います。

Commented by judd1229 at 2011-05-08 03:03
>WongTangさん
それなら3台分のProfilesをダウンロードして用意する必要がありますね。
正確を期すならカメラ生成のJpegや各種現像ソフト用に分けますが、
僕はACR用一つで流用しています。

645Dも魅力的ですが、スタジオできっちりライティングを決めるか
ロケなら最低90cmぐらいのレフ板1枚使いたくなるので、その時点で
あきらめが入ってます(笑)動きモノは無理だろうし。。。

オリンパスのずれ、なでしこでも対応できそうですがヤヤコシクなりますね。
素直にリネーム~プログラムかバッチファイルで削除~再度リネームの
手順を確立する方が楽かも。

舞台でISO400が使えるのは、スポットライトが当たってる時だけです。
何度も同じ舞台(シーン)を演じてくれるので先読みできますが、
一発勝負では無理ですね (^^;

MFは広角・ノーファインダーの時に目測で合わせますが、ファインダーを
覗きながらでは無理です俺。MFを使える人はスゴいと思いますよ。
Commented by WongTang at 2011-05-12 22:37 x
書き込みしていただいたのに、ご返信遅くなってごめんなさい!
激務でした....
さっそく、その激務で秘密兵器を投入しようと鼻息が荒かったのですが、
すべてのカットを納品というセレクトしがいのない案件ばかりで...ぐったりでした。
同僚のオリンパスはうまくいかないし、シンプルなぶん汎用性がないので
根底から理解する必要があるのだと痛感しました。才能なしですが。
管理人さんのHPにはPC関連があり楽しく拝見させていただいています!
現像の速度比較などもあり、おおっ!とガン見しました。
こちらはMacが主なのですが、Winも同時に使用しています。
最近、Phenom X6で自作しました。SSDを60GBにしたのが後になってかなりの痛手、
物量をこなすはずが中途半端な...
かなりのご無沙汰で自作したのですが、こんなパーツがこんな値段で...と浦島太郎状態。
しかしRAW現像で思ったほどの速度が出ずに、うなっています。
DPPで3.6Secって、かなり速いですね!うらやましいです。
こちらはX6のDPP、sMK3を6秒ちょっと、なかんじです。
CPU別・RAW現像ソフト別速度一覧表なんてあったらウハウハなのですが..
悩みぬいてAMDにしたのですがあまり速くなくてがっかりです。
Commented by judd1229 at 2011-05-17 01:14
>WongTangさん
申し訳ありません、非常にバタバタしておりますので
返信はしばらくお待ちください。 <(_ _)>
Commented by judd1229 at 2011-05-27 09:01
>WongTangさん
お返事が大変遅くなりまして、ゴメンナサイ。。。
時間的というより精神的に「返信ちょっと待って」という状態が
続いてたのですが、まぁ何とか脱出できそうです (^^;

僕のSSDは128GBですけど、容量的には64GBでも良かったかな?・・・なんて思ってます。
一般的には、容量が増えるほど書き込み速度が速くなるので、スピード重視で128GBに
したのですが(256GBや512GBはさすがに高価すぎ)、64GBでも充分かと。

価格も、128GBは64GBの倍ほどするので、容量が少ないと感じたら64GBをもう1台追加して
RAID0で運用すると、総合的な価格も容量も128GBと同等になりますよ。
Macでは簡単にRAID0を構築出来ないのかも知れませんが・・・
Commented by judd1229 at 2011-05-27 09:02
>WongTangさん
続きです。

僕のDPPやフォトショが速いのは、オーバークロックで使ってるからでしょうね。
CPU速度というより、メモリ周りの速度がかなり影響してると思いますよ。
新PCにした時に、ほんま一番重視したポイントです。X58というトリプルチャネルの
メモリ規格+ハイスピード対応のメモリにしたのですが、普通のメモリ&ダブルチャネル
マザボに比べて、3万円以上高くなりましたので・・・

MacはこういうCPU周りの速度は、いまだにコンサバティブですからね (^^;
CPU速度以上に、Dos/Vパソコンとは速度差がでるのかも知れません。

ただ、現像1枚2秒の差に3万円をかけるのは・・・他人様にはオススメいたしません(笑)
Commented by WongTang at 2011-05-29 23:10 x
オーバークロックですか...
やっとのおもいで自作した1090BTなのですが、0.2GHzしかあげることが出来ませんでした...
スキル不足です。

メモリの速度がそんなにも影響だなんて...目から鱗です。

オーバークロックのために今度はSandyで組んでみようと思ったのですが、
トリプルチャネルうんぬんとなると...お金って、切ないですね!うう...

あと、その1秒2秒の差に3万円って、何百枚にもなるとずいぶんとな差になりますね!
Commented by judd1229 at 2011-05-30 06:21
>WongTangさん
僕が組んだときは、コアi7=トリプルチャネルしか無かったのですが
今ならダブルチャネルのSandyの方が、コストパフォーマンス高いですよ。

友人に組んであげる写真現像&レタッチ用のPCも、Sandyのコアi5(2500K)ですから。
今週中に組んでオーバークロックも試す予定なので、また結果報告します (^▽^)
<< ゴーヤチャンプルはスピードが命! ボツ写真のRAWファイルを自動... >>