無償期間終了後にWindows10に変更する方法

無料アップデート期限が迫ってきたWin10ですが、まだWin7や8を使ってる方も多いでしょう。

7月29日までに一度Win10にアップグレードして認証(アクティベーション)しておけば
その後でWin7や8に戻しても、いつでも(無償期間終了後でも)Win10に出来ます。

ここで詳しく説明するのもアレなので(笑)↓のリンク先を読んでください。
【Windows 10アップグレード後もWin 7/8.1を使う】

インストール用メディアを作るのがキモです。簡単に自動アップグレードで済ませてしまうとダメだよ。
あと、データのバックアップを取ってからクリーンインストールするのも必須ね。
引き継ぎでアップグレードすると、トラブルや不具合の元になります。

とりあえず時間のある方は(←ココ重要)、一度Win10にして認証しておいてから
また元のOSに戻して使い続ける・・・という選択もアリですね。
[PR]
by judd1229 | 2016-07-17 07:00 | tech | Comments(4)
Commented by imadate1914 at 2016-07-17 19:08
まさに、そのアドバイスに沿って現在悪銭苦闘中です(^_^;)
WIN10にしたら、いろいろ不具合が出るので、やはり当面は7で行くしか無いかと…
Commented by judd1229 at 2016-07-19 16:08
>imadate1914さん
僕もメインPCはWin7に戻そうかと考えています。
顧客のトラブル対応(検証)の為、サブはWin10にしておきますが・・・

どっちにしても、一度10にしてから7に戻すのは必須ですね。
近い将来に必ず10にするんだから、無料で出来る今のうちに(笑)
Commented by CB750F_1 at 2016-08-13 21:48
どうもご無沙汰してます。ばくです。
あー、一度アップグレードして認証しないといけなかったんですね(;´▽`A``
メディアだけ作って放ったらかしちゃいました(笑)
Commented by judd1229 at 2016-08-25 02:08
>CB750F_1さん
すみません、お盆休みで遊び呆けててレス遅れました(汗)
ケータイにコメント有りの通知が来た時はキャンプの真っ最中で
帰ってきたら忘れてたという・・・<(_ _)>

今からだったらもう無料にならないかも・・・(涙)
<< 表示サイズ変更 マニュアル作成断念 >>