合成写真

ただいまです (^-^)/ 昨日の深夜、帰ってまいりました。
さすがに1週間で6日もプールに浸かってたら、日焼けで痛い・・・(笑)

いろんな方から聞かれた(笑)、前エントリ画像のレタッチ方法ですが
実はレタッチじゃないんですよ。2枚の画像を組み合わせてるだけ。

まずピント合わせて1枚撮ってから、ピントリングを近距離方向へ素早く回し、
わざとアウトフォーカス状態にして撮るんです。

あとはこの2枚の画像をレイヤーで重ねたらOK。ピントの合ってる画像を
レタッチソフトでボカそうとすると、点光源(胸などの黄色い灯り)の輪郭まで
ボケてしまって、シャープに出てこないんです。

本来は夜景のイルミネーションを撮る時に使われるテクニックなんですけど、
止まってるわかちゃんを見た瞬間にインスピレーションが・・・ (^^)

ディズニーやUSJの夜パレでも、1秒ほど止まってくれる瞬間がもしあれば
応用は利くと思います。そんな瞬間があるのかどうか、最近ラグナシア以外では
撮影していない僕には判りませんけど~ (^^;
a0098145_12202918.jpg

[PR]
by judd1229 | 2010-08-24 11:00 | Comments(2)
Commented by yujin-toma at 2010-08-24 15:13 x
光の表現の真実は、こういうことだったんですかー
僕も試したくなりましたが、子供相手にこのような状況が・・・です^^;

僕も撮影方法の引き出しを増やしたいと強く思いましたっ!
いつもいつも勉強になる記事ありがとうございます♪
Commented by judd1229 at 2010-08-25 00:23
>yujin-tomaさん

ライトアップされてるような場所で子供さんを好きに遊ばせて
1.子供さんはストロボ撮影
2.長時間露光でイルミネーション撮影
3.ボカしたイルミネーションも撮影 (三脚必須)

以上の3枚を組み合わせると、綺麗に仕上がると思いますよ。

構図に足元の床を入れたり、すぐ近くに壁などが入ったりしたら
ストロボで照らされた部分の処理に手間取りますので、人物は
背景のない位置に抜くのが基本かな?

クリスマスシーズンなどに、お試し下さい(^^)v
<< ミスティノーチェ 光の表現 >>