光の表現

さて、また今日から二泊三日でラOOOO! 伏せ字だら(略
キャンディーみたいなわかちゃんに逢いに行ってきます (^-^)/

キャストさんがライトアップされてない時の方が、撮り手側のいろんな表現が
可能になりそうで気に入ってます。撮影は難しいけどね(笑)

わかちゃんの場合、顔の横のベール(?)が風によって表情を変えるので
撮るたびに新しい写真になって奥深いっす。あ~、あと何回撮れるやろ。。。
a0098145_013172.jpg

[PR]
by judd1229 | 2010-08-21 00:00 | Comments(2)
Commented by edogin at 2010-08-26 00:39
なるほど・・・
これはスゴイですわ
イマイチレイヤーの使い方がわかってない私ですが、ちょっとチャレンジしてみたいです。
Commented by judd1229 at 2010-08-26 01:15
>edoginさん

レイヤーの使い方にも、いろんな難易度のモノがあるのですが
この写真は単純に合成してるだけなので、わりと簡単ですよ (^^)

ピンボケの写真を上に重ね合わせ、不透明度を30%ぐらいにして
下の写真を見えるようにするだけ。

作業後は、レイヤーを統合して1枚の画像にしておかないと
Jpegで保存できないので、注意する点はそれぐらいです。
<< 合成写真 フリーダム自由席 >>