新型ズームの解像度

先日のUSJ撮影は、全て新型EF70-200mmF2.8で通しましたが
周辺部でも、やたら解像度&コントラストが高いことを再確認させられました。

以前のエントリ 新旧ズームレンズ比較 でも書いたとおり、 像面湾曲 
非常に小さいのが、その理由でしょうね。

縦位置の人物撮影で、被写体の顔がここまで中央部から離れても、まったく
画像の流れやボケがありません。おまけにコントラストも高い高い(笑)
a0098145_95155100.jpg

1800×1200ピクセルに等倍切り出しした画像がこれです。
絞り開放で、ここまでキリッと解像するんですから・・・
(画像をクリックし、拡大してご覧下さい)
a0098145_95239.jpg

DPPにてシャープ2で現像。フォトショップ側ではシャープネスは掛けてません。

135mmF2の場合、絞りを開放にするとフワッとした柔らかさが出ますが
この新型ズームは、開放から本当にシャープな解像度番長という印象ですね。

風景(遠景)も撮ったのですが、この夏のドピーカンでは大気の状態がイマイチで
狙った雰囲気にはならずにボツ。大気中の水蒸気が多すぎてヌケが悪くなりました。
やっぱ遠景はPLフィルター使わんとイカンなぁ。。。


 
[PR]
by judd1229 | 2010-08-13 23:00 | USJ | Comments(4)
Commented by papacamera at 2010-08-14 14:12
凄い解像度ですね。
僕は135mmF2使っていますが、シャープさが全然違って見えます。
Commented by judd1229 at 2010-08-14 20:34
>papacameraさん

135mmF2でも二段ほど絞ればかなりシャープになると思うのですが、
絞りF2.8での比較なら、新70-200mmの方がシャープかも知れません。

けど、シャープさの代償として「ボケ味がやたら固い」という個性も (^^;
とろけるようなボケ味は135mmの方が上でしょうね。まぁ上には上がいますが(笑)
Commented by edogin at 2010-08-15 00:52
こ、これは確かにスゴイです。
こんなにキリッとした写真、私にはレンズを新しくしても撮れないと思いますが、使う人が使えばスゴイ装備ですね。
Commented by judd1229 at 2010-08-15 19:59
>edoginさん

強力なISが付いてるので、被写体ブレにだけ気をつけて
ピントをしっかり合わせれば誰にでも撮れると思います (^^;

この解像度、四切ワイド以上に伸ばす時は本当に楽ですが
Webサイズに縮小するとシャープになりすぎるという欠点(笑)
<< 残暑お見舞い申し上げます☆ プラス補正の真相 >>